『贈り物には革財布のプレゼント』は普段から革財布に興味を持っている東京都在住の管理人「ユウ」が運営しています。

私が初めて革財布を購入したのは大学1年生の時でした。購入したのはダンヒルの長財布。以前から少し高級なものを欲しかったのですが、予算が足りなかったりして購入できなかったのですがアルバイトをしてお金をためて買いました。当時はまだブランド物はほとんど持っていなかったので凄く嬉しくて大事に使っていたのを今でもよく覚えています。

その次の財布からは彼女にプレゼントしてもらったPATRIOK COXの2つ折のものを1~2年おきくらいに同じブランドのものを使用しました。なぜ2つ折のものを使用していたかといいますと、男性は基本的にバックを持ち歩かないので長財布ですと夏場などはどうしても後ろのポケットに入れてそのまま座ったりするので形が物凄く崩れてしまうんです。

せっかくプレゼントしてもらったものは大事に使いたいですし、PATRIOK COXの尖ったクローバーのような模様も好きだったので長く同じブランドを愛用していたというわけなんです。

今現在はと申しますとココマイスターというメーカーの革財布をいただいて使用させてもらっています。ここの特徴は素材は外国から輸入してそれを日本の職人さんが一つ一つ丁寧に作っているそうなんですけど、さわり心地であったりデザインなどかなり気に入っております。有名ブランドではないけど、みんなが持ってなくて良いものを好きな男性は非常に多いと思うので贈り物を考える際に参考にしていただければと思っております。